ワッペンでユニクロのダウンが子供のお気に入りに変身!

子供たちのアウターは1年ごとにサイズアウトするので、毎年UNIQLOで調達します。

しかし、価格も機能性も良いのでお友達との被り率が物凄く高いのです…。

幼稚園の次男は友達と同じ物だと、どれが自分の物か分からなくなる可能性大です。

そして可愛い物が好きな次男は、UNIQLOのシンプルなアウターが物足りないようで「なんか…動物付いてるのが良かった…」と言われてしまいました。

全ての問題を解決したのがワッペンでした。

使用したワッペン

「リスがいいな…リス!」というリクエストを受け、ネットで探すと…

次々と可愛い動物ワッペンが!

本人の希望により、予定より多く購入してしまいました。

▼サービスでメガネのワッペンが付いていました♪

ワッペン

 

 

▼初心者でも分かりやすく丁寧な説明書入りです。

説明書

 

ワッペンの付け方

▼まずは配置決め

ユニクロ ワッペン 付け方 配置決め

次男セレクトの配置に決定っ!(^_^;)

 

ワッペンはアイロン接着タイプです。

しかし、今回のアウターのようにナイロン素材にはアイロンが使えません。

その場合、糸で縫い付けていきます。

 

▼今回注文したワッペンは裏面に糊が付いていないので、木工用ボンドで仮付けしました。

木工用ボンドで仮付け

こうすることで、縫い付ける時にずれてしまうことを防げます。

また、ほぼ固定されるので縫い付け方もざっくりでOKです。

 

縫い付け完了~!

ワッペン 縫い付け

若干、シワが寄りますが気になりません。

 

▼真冬用のダウン

ユニクロのダウンを手作りワッペンでオリジナルに

いかにも男児!!な

仮面ライダーエグゼイドとビルドのワッペン!!

エグゼイドとビルドのワッペン

ワッペン選び

今回購入したお店は、可愛いらしい動物以外にも乗り物、スイーツや花、恐竜など本当に沢山の種類のワッペンが売っていました!

▼乗り物も可愛い♪

 

▼女の子だったらこんなの着けたい♪

 

個人的にはこのマトリョーシカが可愛いくて好きなのですが、我が家では使い道が無さそうです…残念…でも気になる(|||´Д`)

思い返せば1年前、次男の入園グッズに付けるパンダのワッペンを作っていました。

▼ワッペンの作り方はこちら

【簡単手作り③】フェルトワッペンの作り方とポイント│幼稚園持ち物の目印に

既製品はコストは少しかかりますがお手軽簡単です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です