年齢別のおすすめレゴ|10種類以上買ったから分かる長く遊べるシリーズ

我が家では全部で10種類以上のレゴブロック(LEGO)を購入しました。

集中力や想像力、手先の器用さを養うおもちゃですが、長く遊ぶ商品とあまり遊ばない商品があります。

買って良かったと感じたシリーズを年齢別に厳選しました!

デュプロは1歳半から

レゴデュプロは通常のレゴよりも大きなサイズのブロックで、小さな子供でも着脱しやすいことが特徴です。

我が家では長男の1歳の誕生日プレゼント「ぞうさんのバケツ」がレゴデビューでした。

ぞうさんのバケツ

レゴ(lego) ぞうさんのバケツ

初めてレゴを買うならこちらがおすすめです。

基本の形のブロック、タイヤ付きのブロック、人形、ゾウ、トラ、花が入っていて、簡単に車や建物が作れます。

我が家の子供たちは、人形や動物でごっこ遊びをしているうちに自然とブロックをくっつけられるようになりました。

現在はぞうさんのバケツは製造されておらず、「みどりのコンテナ」や「世界のどうぶつ」シリーズがこれに該当します。

ファミリーハウス

レゴ(lego) ファミリーハウス

ベッド、お風呂、トイレ、洗面台やキッチンのパーツも揃っている本格的なお家です。

次男がよく遊んでいて、4歳の今でも他のレゴのパーツを組み合わせてオリジナルハウスを作っています。

ごっこ遊びが好きなお子さんおすすめです。

現在、ファミリーハウスは製造されていませんが、様々なハウスシリーズが販売されています。

乗り物シリーズ

レゴ(lego) 乗り物シリーズ

救急車のサイレンはボタンを押すと光り、音が鳴る珍しいブロックパーツです。子供たちが楽しく遊んでいました。

ポリスマンの乗った白バイは小さな子供でも片手で自在に動かしやすく、次男はどこへでも連れて行くお気に入りに。

トミカなど乗り物好きなお子さんにおすすめのシリーズです。

キャラクター(カーズシリーズなど)

レゴ(lego) 乗り物シリーズ

ブロックを繋げて車を高く積み上げたり、タイヤのパーツを交換したりと、色々な遊び方ができます。

すでにスタンダードなレゴデュプロを持っていて買い足したい場合におすすめです。

3歳~5歳におすすめ

赤いバケツ

レゴ(lego) 赤いバケツ

デュプロよりも小さいサイズのレゴブロックです。

我が家では一番使用頻度が高く、大活躍しているシリーズ!

基本の形のブロック、ドア、窓、タイヤ、プロペラなどのパーツも入っています。

建物や車、ヘリコプターなど工夫次第で様々なものが作り出せます。

飛行機っぽいレゴ

※現在、赤のバケツシリーズは製造中止で、代替品は黄色シリーズです。ボックスとパーツのみの販売があります。

お城シリーズ

レゴ(lego) お城

お城シリーズは兵士や騎士、馬、剣、盾、弓など細かい装備まで充実していいます。

長く遊べて楽しいので、男の子にかなりおすすめです。

4歳の次男は、お城や装備を組み替えながら戦いごっこをして遊んでいます。

※写真はバラしてしまったので一部のみ復元しました。

小学生の男の子におすすめ

スターウォーズシリーズ

レゴ(lego) スターウォーズシリーズ

長男が夢中で作り続けていたシリーズです。

イラストのみの説明書はひとつひとつの工程が細かく描かれており、9歳の長男でも一人で完成することが出来ました。

自分の力で完成させることで大きな達成感と自信が出来、作品への愛着も湧きます。

細かい部分まで忠実に再現されている点や、可動部分が多い点は「さすがレゴ!」

ミレニアムファルコン

▼映画を彷彿とさせるリアリティーとキャラクターの人形たち

レゴ(lego) ミレニアムファルコン

戦艦の先端からは、ボタンを押すと赤く長い棒が発射される仕組みになっています。

 

▼内部は細かいパーツまで再現されていて本格的

レゴミレニアムファルコンの内部

 

▼コックピットも開閉し操縦席に座れます

レゴミレニアムファルコンのコックピット

作って楽しい、遊んで楽しい、高額ですが買って良かったレゴでした。

※現在製造されているのは型番75105ですのでお間違いなく!

C-3POとR2-D2の脱出ポット

レゴ(lego) 脱出ポット

C-3POとR2-D2が魅力の脱出ポット。

スターウォーズシリーズの中では購入しやすい価格の商品です。

次男がごっこ遊びを楽しんでいます。

反乱軍の戦闘機Yウィングスターファイター

レゴ(lego) ウイングスターファイター

現在、スターウォーズシリーズにはまっている長男が最近買ったレゴです。

ミレニアムファルコンには劣りますが、年齢や予算によってはこちらもおすすめです。

こちらもボタンを押すと機体の先端から赤く長い棒が発射されます。

 

▼パイロット席は開閉式

パイロット席

小学生の女の子におすすめ

ディズニープリンセスシリーズ

レゴ(lego) シンデレラ城

ディズニープリンセスシリーズのレゴはアナ雪、シンデレラ、リトルマーメイド、眠れる森の美女、ムーランなどがあります。

シンデレラ城はスター・ウォーズシリーズに比べ、パーツが少なく分かりやすい構造なので簡単に作れます

ストーリーに沿ったガラスの靴やディナーテーブル、食器、キッチンツールなど小物類も充実していてます。

 

▼人形も通常のレゴとは違うディズニー仕様でかわいい♪

シンデレラ城の内部

買わなくても良かったレゴシリーズ

買わなくても良かったかな?と後悔したシリーズです。

青いバケツ

レゴ(lego) 青いバケツ

赤いバケツよりも小さいパーツのブロックが入っています。

細かい部分を作るときには役立ちますが、無くても様々な作品が作れます。

「レゴ遊びが大好きで、もっと色々なものを作りたい!」という時に購入を検討すれば良いかと思います。

※現在製造中止の青いバケツはプレミア価格で販売されています。開けないでとっておけば良かった!

レゴが一番安く買えるお店はどこ?

長く遊べるので元は取れるのですが、価格がそこそこするので買うのをためらうこともあります。

直営店やおもちゃ屋さんよりもネットの方が安いです。

私が調べた中では、基本的にアマゾンが最安値でした。

数千円単位で価格が違うこともあるので、比較してから購入することをおすすめします。

最後に

レゴは多種多様なシリーズが発売されていますが、最大の魅力は組み合わせ次第で何通りもの作品が作れることです。

実際、子供たちがレゴで作るものは日々進化し、大人が想像しない発想や組み合わせで感心させられます。

親も一緒に遊ぶと、いつの間にか夢中になって作り続けてしまうことも他のおもちゃにはない魅力です。