手作り「はちみつレモン」の作り方とポイント|風邪や疲労回復に大活躍

手作り はちみつレモン

子供が熱を出して水分を取って欲しいとき、はちみつレモンドリンクだとゴクゴク飲んでくれます。

レモンをはちみつで浸けたシロップに水やお湯を1:4くらいの割合で混ぜて作ったはちみつレモンドリンク。

はちみつレモン 水割り

風邪の時だけでなく、疲れている時もビタミンと糖分補給になるので大活躍です。

 

そして何より味が美味しい!

子供たちも大好きで、飲んだあとは『美味しかった~♪』とにっこり(○´∀`○)

 

作り方は薄く輪切りにスライスしたレモンを瓶に入れ、ハチミツを瓶一杯に入れるだけ。

はちみつレモン 作り方

 

翌日には美味しく飲めます♪

冷蔵庫で1ヶ月以上はもちます。

これからの季節はお湯で割ると体が暖まるのでおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です